【Call for abstracts】The 2nd Australia-Japan Symposium on Carbon Resource Utilisation(2018年4月15日(日)〜18日(水))

学振148委員各位

日本学術振興会148委員会
委員長 宝田 恭之

時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます.

この度,日本学術振興会148委員会と豪州のCommonwealth Scientific and Industrial Research
Organisation (CSIRO) との共催で第2回日豪炭素資源有効利用シンポジウム(The 2st Australia-Japan Symposium on Carbon Resource Utilisation)を開催することになりました.

本日豪シンポジウムは,下記の通り,ブリスベンで開催されます.石炭,バイオマスをはじめとする炭素資源の有効利用に関する幅広い研究発表を募集していますので,少なくとも各機関1名以上の御発表のご投稿をお待ち申し上げます.

大まかな日程等は,以下の通りです.詳細については,下記をご参照ください.

 

日程:2018年4月15日(日)〜18日(水)
会場:Stamford Plaza Brisbane(Queensland Australia、ブリスベン)
Abstract締切:2017年12月29日
お問合わせ先:名古屋大学 成瀬一郎

【Call for abstracts】

The 2nd Australia-Japan Symposium on Carbon Resource Utilisation
Call for abstracts open
Date : 15 – 18 Apr 2018
Location : Stamford Plaza Brisbane(Queensland Australia)

Abstracts

Abstract submissions close on the 29th December. Please use the template to submit your abstract.

 

Key Dates

Date    /   Deadlines
Friday 29 Dec 2017 / Abstract submission closes
Sunday 15 Apr 2018 / Welcome reception
Monday 16 Apr 2018 / Technical session – Day 1 / Dinner
Tuesday 17 Apr 2018 / Technical session – Day 2 / Dinner
Wednesday 18 Apr 2018 / Site tour

 

For More Information

Please contact: ajcru-symposium@csiro.au

 ・For further information
 ・To register in the email circulation list.

This email was sent to naruse@imass.nagoya-u.ac.jp by CSIRO Black Mountain Science and Innovation Park
Clunies Ross Street, Acton, ACT 2601 Australia
Unsubscribe from further emails about this event
Read our privacy statement · www.csiro.au

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です